焼山について

ジビエとは、フランス語で『狩猟』によって捕獲されたシカやイノシシなどの野生鳥獣の食肉のこと。

当店では、昔より続く伝統『狩猟』によって食材として捕獲された野生鳥獣の食肉の旨味を、
存分にご堪能いただく最適な方法として炭火で焼いてお召し上がりください。

”山の幸”を焼いていただく店という意味で「焼山」という名をつけました。

一般的には入手困難で供給が安定しない高価な食材を、大分県・湯布院に設立される自社工場「九州狩猟肉加工センター」より
産地直送で独自に仕入れられることができるため品質の良い食肉を適正価格でご提供することができます。
流通の関係で市場に出回ることの少ない食材もお楽しみいただけます。

大分本店と中目黒の違いー。

『炭火焼ジビエ「焼山」本店』
地元大分の農村地帯に被害を及ぼす害獣の駆除〜地元での消費を目的とし、
これまで大分県内に無かったジビエ専門炭火焼店となります。

使用肉は鹿(シカ)・猪(イノシシ)・穴熊(アナグマ)などをメインに、
時期により鴉(カラス)・鴨(カモ)・雉(キジ)・鵯(ヒヨドリ)など野鳥のご提供を予定しています。
更に、ジビエの煮込み等の一品料理や焼酎・日本酒・ワインなども”大分県産”商品にこだわりご提供しております。

『炭火焼ジビエ「焼山」中目黒』
都会では味わえないレアな食材が味わえますー。
流通の関係で市場に出回ることの少ない鳥獣食肉の希少部位まで存分に堪能いただけます。

使用肉は鹿(シカ)・猪(イノシシ)・兎(ウサギ)・馬(ウマ)・山鳩(ヤマバト)
・鴨(カモ)・雉(キジ)・鵯(ヒヨドリ)・駝鳥(ダチョウ)、
他その時期特に美味しい食材をご提供いたします。
また、非常に好評をいただいております『鴉(カラス)』を常時提供いたします。

お肉の味を引き立てる「香味野菜」にもこだわり、パクチー・クレソン他に、セリ、三つ葉など、
その他一品料理も多種多様に取り揃えております。

更に、当店では”日本産”にこだわり、九州お取り寄せ特選果実酎ハイをはじめ、
焼酎・梅酒・日本酒・ワインなどもお楽しみいただけます。